まつ毛パーマNAVI
HOMELINKSITEMAP

HOME < まつげパーマに挑戦 < サロンでまつ毛パーマ

サロンでまつ毛パーマ

自分でまつ毛パーマをかける人も増えてきましたが、まだサロンでかけている人も多いでしょう。自分でかける手間が省ける分、ある程度の料金も払わなければいけないので、お金を払う以上、しっかりとしたサロンでかけたいものです。そうなると、サロン選びが重要になってきますね。

カウンセリング

まつ毛パーマを行う前に、カウンセリングのあるサロンを選びましょう。
体調やアレルギーの有無、まつ毛の状態や、どんなカールにしたいのかを、じっくりと時間をかけてカウンセリングしてくれるサロンがいいでしょう。納得のいくカールを出すために、カウンセリングはとても重要なことです。

カウンセリングを行うことで、まつ毛の毛質を見極め、パーマ液を塗ってからの放置時間の判断材料にもなります。これをしっかりと行わないサロンは、あまりオススメできません。

サロン選びの失敗談

今でこそ、自分でまつ毛パーマをかけたり、友人にかけてあげたりしていますが、最初はやはりサロンでかけていました。一番最初にかけたサロンではカウンセリングもなく、いきなり施術台に横にさせられ、訳も分からないままパーマをかけられました。

結果から言うと、しっかりとカールがついていたので仕上がり自体には満足したのですが、目を閉じている間、自分が何をされているのかも分からず、仕上がり後の目の周りには、グルーが乾いてカピカピになったものがたくさんこびりついていました。取ってくれてもいいんじゃないの? と思ったくらいです。だってそのまま外を歩けない状態だったんですから。

懲りずに2回目も同じサロンで行いました。何も分からなかったので、カウンセリングがないこと自体、疑問にも思っていなかったのです。2回目もやはりいきなり施術台に寝かせられました。何の説明も会話もなく、長い1時間が過ぎていきます。終わって鏡を見せられたのですが……

????

……何も変化なし?

カールなんて全然ついていませんでした。

『まだまつ毛に湿り気があるからね。乾くとクルンとなるよ』

などと言われてサロンを後にしたのですが、乾いても、やはり何もしていない状態に変りはありませんでした。

後日、近所でもまつ毛パーマをやっているところを見つけ、近いので予約を入れて行ってみることに。

しっかりとカウンセリングを行うところでした。

生理ではないか、アレルギーはないか、前回いつまつ毛パーマをかけたのか、どんな感じのカールにしたいのかなど、細かく聞かれました。パーマをかけている最中も、今何をしているのか、今つけたものは何なのか、きちんと説明があり、終わった後は、メイク道具一式を貸してくださり、スッピンで帰らなくても済みました。もちろん、思い通りのカールに仕上がったことは言うまでもありません。

カウンセリングは重要なのです。

まつ毛パーマ料金

まつ毛パーマの料金は、サロンによってまちまちです。価格が高いから良いサロン、安いから悪いサロンということはありません。

金額はピンキリで、2000円前後のところもあれば、5000円前後のところもあるようです。

下まつ毛のまつ毛パーマ料金は、上まつ毛よりも1000円程安くなりますが、上下同時だと6000円前後になるところがほとんどのようです。価格の設定が高いところは、まつ毛パーマと同時に、パーマの後に、まつ毛にトリートメントを行っているところが多いです。

サロンの選び方

いきなりまつ毛パーマをかけに行くのではなく、ほとんどの人が予約を入れてからサロンに足を運ぶでしょう。その時、まつ毛パーマにかかる所要時間を聞いてみましょう。まつ毛パーマ自体は1時間弱、上下同時にかけるのでしたら1時間半弱になりますが、カウンセリングの時間もありますので、1時間半はかかるというサロンを選びましょう。

カウンセリングを行わないサロンはできれば避けた方がいいですね。電話でカウンセリングがあるのかどうか、ハッキリ聞いてしまうのも手ですね。まつ毛パーマに慣れていなくて所要時間がかかるサロンは論外です。

▲ Back Top



スポンサードリンク



顔の印象が変わる